メインメニュー
お問い合わせ
ご用件のある方はメニューの「CONTACT」よりお問い合わせください。その際、返信用のメールアドレスもお忘れなく
このブログについて
管理人:earl(アール)。
アメリカ、ニューヨーク州の田舎在住。ブログはアメリカ東部標準時間で表示しています。
言語選択
LINK
JEFFBENTLEY88.COM
Piano Technician
ピアノ修復と調律

TOMI Gallery
Hand-weoven items
手織りのギャラリー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

予定表 -詳細情報-

件名 あと4回のセラピー
開始日時 2022年 1月 20日 (木曜日)   (全日イベント)
終了日時 2022年 1月 20日 (木曜日)  
場所
連絡先
詳細 予約を見ると肩のセラピーは後4回で終わる。継続できるかどうかは保険との相談なのだけど、今回受ける時の対応を考えると容易く承認されないだろうなと思う。今日はこれまでの成果をきちんと角度を測って確認。
痛みが減っているのは動く範囲が広がったからで、すっかり元通りとはならなくともものすごく良くなったという実感がある。後もう少しでポニーテールもできるようになりそう。
最初はとにかく痛くて動かなかったので自分ではどうにもしようがないと思ったけれど、だいぶ動くようになったので今後は自宅でエクササイズもできる。朝目覚めた時、ちょっと思いついた時に小まめにストレッチをするものの、やはり人の助けは大きいもので、できればもう少し定期的に通えるといいなと思う。自分の面倒を自分で見るというのは案外大変だ。
腕を体の後ろへ持っていく、そして肘を曲げて手を背中へ・・・というのはまだできない。頑張ってやっているとなんとか回るものの、手はなかなか背中の中心まで届かないし、そこで手の甲と平を返すなんて想像もつかない。肩が普通どんな動きができるのかをすっかり忘れてしまっているようだ。でもま、安眠できるし、日常生活の多くの事ができるようになった。子供の頃に夏のラジオ体操に出かけてくる大人が大変そうに体操をやっていたのを不思議に思ったが、いやはや、それ以上に大変な体になってしまった、というか、もうそんな歳なのかな。なんたんてお婆さんになる同級生がでてきてるんだし。やれやれ。
カテゴリー つれづれ日記
投稿者 アール
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2022年 1月 21日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

Copyright © Since 2007 Earlgrey_tea