メインメニュー
お問い合わせ
ご用件のある方はメニューの「CONTACT」よりお問い合わせください。その際、返信用のメールアドレスもお忘れなく
このブログについて
管理人:earl(アール)。
アメリカ、ニューヨーク州の田舎在住。ブログはアメリカ東部標準時間で表示しています。
言語選択
LINK
JEFFBENTLEY88.COM
Piano Technician
ピアノ修復と調律

TOMI Gallery
Hand-weoven items
手織りのギャラリー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

予定表 -詳細情報-

件名 久々の掃除に・・・
開始日時 2021年 10月 19日 (火曜日)   (全日イベント)
終了日時 2021年 10月 19日 (火曜日)  
場所
連絡先
詳細 あー肩が痛い、を実感する。何もしなくても痛いけど、すればするだけ痛さが増すというか・・・痛みを多く感じることをするわけで、もひと頑張りというのをやめてモップ掛けは次回に。
先週は何が忙しかったか?という感じだけど、掃除をしなかったので床のゴミが目立って、さすがにほってはおけないようになった。
ただでさえ狭い家に物が一杯で大した床面積はないのだけど、狭さ故に掃除もしにくく、引っ越しを考え始めてみると、めんどくさい気持ちと同じくらい、も少し広いところに住みたいと思うようになった。
いつ引っ越せるか、まだ何も始まっていないので予測できないけど、来年の畑仕事はない、もしくは規模縮小になるだろう。

昨日伺ったお宅、アルパカファームは2004年に引っ越してきたそうだ。
家も何もない木ばかりの土地を買って開拓したらしい。
綺麗に広くして使っているのは敷地面積42エーカーのうち12エーカーくらいということで、その広さと綺麗さに驚いた。
定年後に移り住んだようで、そう若い夫婦でなく、家周りも広いアルパカのいる敷地もどうやったらあんなに綺麗にできるのかと。週に一回手伝いの人を雇っているそうだけど、18頭のアルパカの世話に庭仕事、そして織りやら編み物をするって、どれだけ働き者なのかと恐れ入る。
旦那さんは校長を務めたそうで、きっと良い健康保険と年金があるのだろうと想像するけど、つまりあのファームは生活のためというよりも楽しみでやっているのかな。
あんな素敵なところに住みたいとは思うけど、私には絶対に生活できないと思った。庭仕事に動物の世話。若い頃は飼育員になりたいなんて思ったのにねー、今は身体的にできる気がしない。夫一人でも持て余す。最近は私が動かないのでご飯も作ってくれる。私が持て余されてるんだな。
カテゴリー つれづれ日記
投稿者 アール
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2021年 10月 20日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

Copyright © Since 2007 Earlgrey_tea