メインメニュー
お問い合わせ
ご用件のある方はメニューの「CONTACT」よりお問い合わせください。その際、返信用のメールアドレスもお忘れなく
このブログについて
管理人:earl(アール)。
アメリカ、ニューヨーク州の田舎在住。ブログはアメリカ東部標準時間で表示しています。
言語選択
LINK
JEFFBENTLEY88.COM
Piano Technician
ピアノ修復と調律

TOMI Gallery
Hand-weoven items
手織りのギャラリー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

Re[2]: 早起きの土曜日

投稿者: earl  投稿日時: 2021-10-10 9:18:36

連弾の曲はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=wc7Lksz1aBM
ドボルザークのスラブ舞曲できっと聴いた事のある曲の一つです。おじさんの選曲。
おじさんは変な音もいっぱい弾くし、ピアノは大人になってからはじめたっぽいんだけれども、雰囲気は良いし基本的に滅多に止まらない。で、私の音も聴いてる。
だから音楽的に良い演奏とは言えなくても結構楽しいよ。
私も変な音を弾くから、本当にどんな曲かはプロの音源を聴かなかったらわからずじまいかも。 でもアンサンブルだけは相手がいないとできないから、遠くから出てきていただいて感謝です。

お母様の織り物、見つかると良いですね。キラキラしたバックとか見た事はありますが佐賀錦っていう名前を知りませんでした。素敵ですね。雅です。

我が家の現金収入は一馬力だし、良い時もあれば悪い時もありで、大きな買い物で貯金がなくなったらパートタイムの仕事でも考えるようになるかもしれません。ないよりはマシというくらいしか稼げませんが、織りをやるよりはお金になります。
私は極力今の生活を保てる範囲で買える家と思っていますが。だってモリモリ働けるのって後10年くらいだと思うし。彼は借金するつもり満々?のようにも見えるんだけど、私は逆にあんまり貸してくれないとありがたい、なんて消極的な事も考えてます。
投稿する
コメント投稿に関するルール コメントに承認は必要ない
表題
アイコン
コメント url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]
オプション


Copyright © Since 2007 Earlgrey_tea